橋梁の研究2 ~トラス橋編~

トラス【truss】goo辞書より 直線的な材料を用い、三角形を基本単位とする構造の骨組みで、各部材の節点を回転自由なピン接合としたもの。屋根組み・鉄橋などに使用。 要するに三角形は辺が決まればそれ以上動くことはない安定した形ってことですね() トラス習ったはずなのに正確な説明はできませんがお許しください。 これはトラスっぽいですが、残念ながらトラス橋にみせかけた飾りになりま…

続きを読む

写真 ~485系のつばさ~

写真も趣味でやっていますが、鉄道写真を撮りにたまにでかけます。 少し前になりますが、国鉄時代を象徴する485系特急電車が引退することになりました。そこで、走る変電所と呼ばれ、全国の交流、直流区間をものともせず駆け抜けた車両の雄姿を撮ってきました。 それがこちら 2016/06/19 485系 つばさ ラストラン 仙山線 熊ケ根〜作並にて 事前に撮影地の当日の日射、太陽…

続きを読む

橋梁の研究1 ~桁橋編~

レゴで橋をつくられた方ってそう多くないと思います。だいたい勾配や起伏のない場所で街をつくられています。起伏があるとなると必要なブロック数も一気に増えますし、意外と短大変なんですよね。 これが一番最初につくった橋です。桁式になります。道路でも何回かお見せした写真です。 このアングルが一番いいです。アイレベルな感じ。走っているのは仙台市営バスです。 俯瞰写真。上の地形を…

続きを読む